電話予約LINE予約WEB予約
美容皮膚科フェミークリニックTOP医師監修美肌ケアアドバイス永久脱毛とは?医療レーザーのメリットや注意点、少ない痛みと回数で完了する方法
prop.template.title

永久脱毛とは?医療レーザーのメリットや注意点、少ない痛みと回数で完了する方法

『医療機関なら永久脱毛できるって本当?』

『医療レーザーの効果は永久に続くの?』

医療レーザーで施術を行えば、永久脱毛効果が得られます。強力なレーザーで毛を作る組織を破壊すれば、その毛穴からムダ毛が伸びていくことはほとんどないからです。しかし、セルフやエステの脱毛との違いがわかりにくいため、どこで脱毛をすれば良いかお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、2003年の開業以来、医療脱毛症例数40万件以上の美容皮膚科フェミークリニックが、医療レーザーの永久脱毛効果について解説します。

この記事を読めば、少ない痛みと回数で脱毛を完了する方法もわかります。

目次
1
永久脱毛とは?
永久脱毛は永久に毛が生えないわけではない
永久脱毛してもムダ毛が伸びる理由
少ない回数で満足度の高い永久脱毛を実感するには?
2
医療脱毛症例数40万件以上!フェミークリニックの医療脱毛とは?
照射範囲を1/3ずつ重ねて打ち漏れを防止
施術ごとに次の脱毛スケジュールを見極め
各院に3~4機種の脱毛マシンを配置して使い分け
脱毛経験者の看護師が痛みを最小限に工夫
完全個室でプライバシーに配慮
アフターフォローやホームケアアドバイスも万全に
プラン料金以外は不要な明朗な料金体系
3
永久脱毛の注意点
自己処理をする際は電気シェーバーで行う
施術前後は保湿と紫外線対策を徹底する
生理中や妊娠中、出産直後は施術を避ける
4
医療機関で永久脱毛するメリット
ムダ毛処理から解放される
肌トラブルが軽減する
安全性とコスパが高い
5
医療機関で永久脱毛するデメリット
セルフやエステよりも費用が高め
痛みを感じやすい
ムダ毛が伸びてくる場合もある
6
【まとめ】永久脱毛するならフェミークリニックへご相談を
7
永久脱毛のよくある質問

永久脱毛とは?

永久脱毛とは?

永久脱毛とは、脱毛によってムダ毛がほとんど生えてこない状態をいいます。日本には明確な定義はありませんが、ムダ毛の量が格段に減少し、自己処理の必要がほとんどない状態を目指すことが永久脱毛といえるでしょう。

永久脱毛は永久に毛が生えないわけではない

アメリカの電気脱毛協会(AEA)では、永久脱毛を「最終脱毛から1カ月後の毛の再生率が20%以下の状態」と定義しています。つまり、永久脱毛の効果は、今後一切のムダ毛が生えてこない状態を表すものではありません。
 
しかし、医療脱毛が完了すれば、ムダ毛が生えてくることはほとんどない状態を目指せます。毛穴の奥にある毛を作る細胞を医療レーザーで破壊することができるからです。医療レーザーによる脱毛は、肌を覆うムダ毛や産毛を格段に減少させ、ツルツルすべすべの美肌を実現できます。

永久脱毛してもムダ毛が伸びる理由

永久脱毛をしてもムダ毛が伸びる主な理由は3つあります。

● 医療レーザーの照射漏れの可能性

● 長い休止期から目覚めたムダ毛の可能性

● 新たなムダ毛が作られた可能性

永久脱毛は、毛穴の奥にある毛を作る細胞を医療レーザーで破壊することで実現しています。そのため、毛を作る細胞が破壊された毛穴からは、再び毛が生えてくることはほとんどありません。

レーザー

しかし、医療レーザーの照射漏れが起きたり、長い休止期から目覚めたムダ毛があったりすると、施術後にムダ毛が伸びてくるケースがあります。また、加齢やストレス、生理などによるホルモンバランスの変化によって、新たなムダ毛が生えてくるケースもあります。
 
永久脱毛をしてもムダ毛が伸びてくる場合は、追加で医療脱毛をするとツルツルすべすべの状態を長くキープできるようになります。

少ない回数で満足度の高い永久脱毛を実感するには?

医療脱毛は、およそ5~10回の照射で脱毛が完了します。しかし、患者さまの肌質や毛質、施術する部位によって必要な施術回数は変わる場合があります。また、施術者の技術によって、脱毛後の満足度が変わってしまう場合もあります。
 
できるだけ少ない回数で満足度の高い永久脱毛を実感するためには、主に以下の3つの対策をする必要があります。
 
●      徹底した打ち漏れの防止
●      適切な脱毛スケジュールの設定
●      最適な脱毛マシンの選定
 
医療レーザーの打ち漏れが発生すると、毛を作る細胞が破壊しきれなかった毛穴からムダ毛が伸びてくる可能性が高まります。また、医療レーザーの照射は毛周期が成長期である場合に効果を発揮します。毛周期が成長期に入るタイミングは毛穴ごとに異なるため、適切な間隔で施術を行う必要があります。

レーザー2

さらに、脱毛マシンにはさまざまな種類があり、波長や照射スピード、冷却性能などに違いがあります。どれも一長一短の特徴があるため、患者さまの肌質や毛質、施術部位によって最適な脱毛マシンは異なることも多いです。

医療脱毛症例数40万件以上!フェミークリニックの医療脱毛とは?

医療脱毛症例数40万件以上!フェミークリニックの医療脱毛とは?

フェミークリニックの医療脱毛は、できるだけ少ない回数で最大限の効果を発揮するために、以下の取り組みを行っています。フェミークリニックは、2003年の開業以来、医療脱毛症例数40万件以上の信頼と実績を積み重ねてまいりました。医療レーザーによる満足度の高い永久脱毛効果を実感されたい患者さまは、フェミークリニックまでご相談ください。

フェミークリニックの医療脱毛の取り組み

● 照射範囲を1/3ずつ重ねて打ち漏れを防止

● 施術ごとに次の脱毛スケジュールを見極め

● 各院に3~4機種の脱毛マシンを配置して使い分け

● 脱毛経験者の看護師が痛みを最小限に工夫

● 完全個室でプライバシーに配慮

● アフターフォローやホームケアアドバイスも万全に

● プラン料金以外は不要な明朗な料金体系

照射範囲を1/3ずつ重ねて打ち漏れを防止

照射範囲を1/3ずつ重ねて打ち漏れを防止

フェミークリニックでは、レーザーの照射範囲を1/3ずつ重ねて施術しています。施術者には手間のかかる仕事になりますが、照射範囲を重ねることで打ち漏れを防止し、高い永久脱毛効果を実感していただくことができます。

施術ごとに次の脱毛スケジュールを見極め

施術ごとに次の脱毛スケジュールを見極め

フェミークリニックでは、施術が終わるたびに次のスケジュールを調整して予約をお取りしています。最初にまとめて予約を取ってしまうと、毛周期に合わせた最適な施術ができなくなるからです。できるだけ少ない回数で満足度の高い永久脱毛効果を実感していただくためには、多くの毛穴が次の「成長期」に入るタイミングを見計らう必要があります。

各院に3~4機種の脱毛マシンを配置して使い分け

各院に3~4機種の脱毛マシンを配置して使い分け

フェミークリニックでは、各院に最新の脱毛マシンを3~4機種ご用意しています。波長や冷却機能、照射スポットの大きさなどが異なる脱毛マシンをご用意することで、患者さまの毛質や肌質、施術する部位によって最適な脱毛マシンを使い分けることができるからです。なお、フェミークリニックではすべての院で脱毛効果が高い「ショット式」を採用し、少ない施術回数で高い永久脱毛効果を目指しています。

脱毛経験者の看護師が痛みを最小限に工夫

脱毛経験者の看護師が痛みを最小限に工夫

フェミークリニックの医療脱毛は、脱毛経験がある看護師が行います。医療脱毛の痛みの感じ方や施術に対する不安を親身に理解できるため、患者さまに寄り添った施術が可能です。また、痛みが不安な患者さまに麻酔クリーム(有料)も使用できますので、お気軽にご相談ください。
 
なお、看護師全員が技術研修を定期的に行い、試験に合格した者だけが患者さまの施術を行っております。フェミークリニックでは、安全かつ安心な医療脱毛の提供に努めております。

完全個室でプライバシーに配慮

完全個室でプライバシーに配慮

フェミークリニックの診察室や施術室は、空間がしっかりと区切られた完全個室で行います。パーティションやカーテンでの間仕切りとは異なるため、安心して診察や施術を受けていただけます。
 
なお、女性の患者さまの脱毛は必ず女性看護師が行いますので、どうぞ安心してご来院ください。

アフターフォローやホームケアアドバイスも万全に

アフターフォローやホームケアアドバイスも万全に

医療脱毛の施術後は、赤みやひりつきが生じる場合があります。また、肌のバリア機能が一時的に衰えた状態になるため、保湿や紫外線対策が非常に大切です。フェミークリニックでは、施術後のアフターフォローやホームケアも積極的にアドバイスをさせていただきます。
 
施術後に痛みや不安を感じる場合があっても、常駐する医師や看護師が迅速に対処できます。

プラン料金以外は不要な明朗な料金体系

プラン料金以外は不要な明朗な料金体系

初診料・再診料・カウンセリング料・お薬代は料金に含まれています。料金の表示はすべて税込みとなります。ご契約時に提示した費用以外は一切かかりませんので、安心して施術を受けていただけます。

毎月のお支払い負担を軽減する医療ローンやお得なモニター料金のご用意もございます。詳しくはフェミークリニックの無料カウンセリングにてご相談ください。

永久脱毛の注意点

永久脱毛の注意点

医療レーザーで高い永久脱毛効果を得るには、いくつかの注意点があります。主な注意点は以下の3つです。

● 自己処理をする際は電気シェーバーで行う

● 施術前後は保湿と紫外線対策を徹底する

● 生理中や妊娠中、出産直後は施術を避ける

それぞれを解説します。

自己処理をする際は電気シェーバーで行う

医療レーザーで高い永久脱毛効果を得るためには、ムダ毛の自己処理は電気シェーバーで行うのがおすすめです。電気シェーバーなら、肌を傷めずにムダ毛を処理できるからです。毛根も肌の内側に残りますので、医療脱毛にも支障はありません。
 
カミソリでの処理は手軽ですが、肌を痛める危険性があるため注意が必要です。カミソリでシェービングを行う場合は、クリームやジェルで滑りを良くし、毛流れに沿って剃るようにしましょう。
また毛抜きの使用はNGです。毛抜きは毛穴を痛める危険性があるだけでなく、医療レーザーが毛根のメラニン色素を狙い撃ちできなくなってしまいます。
 
ムダ毛を自己処理する際は、電気シェーバーでやさしく行うのがおすすめです。

施術前後は保湿と紫外線対策を徹底する

医療レーザーで高い永久脱毛効果を得るために、施術前後は保湿と紫外線対策を徹底しましょう。脱毛施術前に肌が乾燥していたり日焼けしていたりすると、医療レーザーの痛みを感じやすくなってしまいます。また、施術後は一時的に肌のバリア機能が落ちているため、保湿や紫外線対策を行わないと、シミやしわ、ニキビ、たるみなどの肌トラブルを引き起こしやすくなります。
 
痛みや肌トラブルがあると、医療レーザーの照射パワーを下げる必要があり、その結果として永久脱毛効果が得にくくなってしまう可能性があります。医療脱毛の施術前後は、保湿と紫外線対策を徹底して行いましょう。

生理中や妊娠中、出産直後は施術を避ける

医療レーザーで高い永久脱毛効果を得るために、生理中や妊娠中、出産直後は施術を避けることがおすすめです。生理中の医療脱毛は可能ですが、ホルモンバランスが変化しやすい時期なので、施術中に痛みを感じやすく、施術後は炎症などを起こしやすくなってしまうからです。痛みや炎症が起きやすい状態である場合、医療レーザーの照射パワーを最大限に発揮できません。
 
なお、妊娠中や出産直後は体調の変化を起こしやすいため、フェミークリニックでは医療脱毛を行っておりません。

医療機関で永久脱毛するメリット

医療機関で永久脱毛するメリット

医療機関で永久脱毛する主なメリットは以下の3つです。

● ムダ毛処理から解放される

● 肌トラブルが軽減する

● 安全性とコスパが高い

それぞれを解説します。

ムダ毛処理から解放される

医療機関で永久脱毛する1つ目のメリットは、ムダ毛処理から解放されることです。

医療機関で永久脱毛をすれば、ワキや背中、Vゾーンなどの煩わしいムダ毛の処理から解放されます。日々の手間暇が減り、時間も節約できるため、毎日の充実度がアップします。おしゃれやメイクなどをもっと積極的に楽しめるようにもなります。
 
一方、永久脱毛効果はセルフ脱毛やエステ脱毛では得られません。医療機関に比べて照射するエネルギーが弱いため、何度も繰り返し脱毛をする必要があります。セルフ脱毛やエステ脱毛は永久脱毛効果が得られないため、ムダ毛との付き合いが終わることがありません。

肌トラブルが軽減する

医療機関で永久脱毛する2つ目のメリットは、肌トラブルが軽減することです。
 
永久脱毛でムダ毛が生えなくなることで、開いた毛穴が引き締まり、メイクや皮脂が毛穴に詰まりにくくなります。その結果、毛穴の開きやニキビなども改善されやすくなります。化粧水や乳液なども肌に浸透しやすくなり、ハリのある肌に変わっていきます。
 
自己処理の回数が減ることで、肌を痛めるリスクも軽減でき、シミやくすみ、黒ずみなどのお悩みも減らせます。

安全性とコスパが高い

医療機関で永久脱毛する3つ目のメリットは、安全性とコスパが高いことです。
 
永久脱毛効果が得られるのは、医師が常駐する医療機関ならではのメリットです。医療機関で脱毛をすれば、万が一火傷などの肌トラブルが起きても、医師や看護師が迅速な対応ができるため、安全性が高いというメリットがあります。
 
また、永久脱毛効果が得られるため、多少費用が高かったとしても少ない回数で施術が終わります。ツルツルすべすべの状態が長く続くため、満足度とコスパの高さを実感できます。

医療機関で永久脱毛するデメリット

医療機関で永久脱毛するデメリット

医療機関の永久脱毛にはデメリットもあります。主なデメリットは以下の3つです。

● セルフやエステよりも費用が高め

● 痛みを感じやすい

● ムダ毛が伸びてくる場合もある

それぞれを解説します。

セルフやエステよりも費用が高め

医療機関の永久脱毛の1つ目のデメリットは、セルフやエステよりも費用が高めなことです。
 
医療機関では、永久脱毛効果が得られる医療用の高性能な脱毛マシンを使用します。また、医師や看護師が常駐するため、安全性の高い施術を受けることができます。そのため、セルフやエステの脱毛よりも費用が高めの設定となります。
 
ただし、料金の安さを重視するあまり、火傷や肌トラブルを起こしては元も子もありません。脱毛には火傷や肌トラブルのリスクがあるため、多少料金が高くても信頼できる医療機関で施術を行うことがおすすめです。
 
【参考】毎日新聞:エステで強度の脱毛、傷痕だらけに 慌てた店主「やけどするとは…」
https://mainichi.jp/articles/20230620/k00/00m/040/080000c

痛みを感じやすい

医療機関の永久脱毛の2つ目のデメリットは、痛みを感じやすいことです。
 
医療レーザーの照射エネルギーは高い方が効果的です。満足度の高い永久脱毛効果を得るために、医療レーザーで毛を作る細胞を確実に破壊していく必要があります。しかし、照射エネルギーが強いと、痛みを感じやすくなるというデメリットがあります。
 
照射エネルギーが弱いと、毛を作る細胞が破壊しきれず、ムダ毛が伸びてきてしまう可能性が高まります。痛みと永久脱毛効果は相反する関係にあるといえます。
 
そのため、フェミークリニックでは以下の取り組みを行って、痛みに対する最大限の配慮を行っております。
 
●      最適な脱毛マシンを選定する
●      照射エネルギーを細かく調整する
●      症状に合わせ冷却する
●      こまめなお声がけをする
●      保湿などのアフターケアを行う
 
痛みが不安な患者さまには、麻酔クリーム(別料金)のご用意もございますので、安心してご来院ください。

ムダ毛が伸びてくる場合もある

医療機関の永久脱毛の3つ目のデメリットは、ムダ毛が伸びてくる場合もあることです。
 
医療脱毛を適切に行えば、永久脱毛効果が得られます。永久脱毛とは、脱毛した毛穴からムダ毛が伸びることがほとんどない状態です。しかし、まれにムダ毛が伸びてくる場合があります。医療レーザーの打ち漏れや長い休止期から目覚めたムダ毛、ホルモンバランスの変化によって新たに伸びてくるムダ毛があるからです。
 
永久脱毛効果をできるだけ高めるためには、
 
●      自己処理をする場合は電気シェーバーを使う
●      肌の乾燥や日焼けを防ぐ
●      生活習慣の改善やストレス発散に取り組む
 
といった対策が有効となります。また、永久脱毛効果は医療機関の施術スキルによっても満足度が変わっていきますので、症例数が多く、さまざまな肌トラブルに対応できる医療機関を選ぶと良いでしょう。
 
フェミークリニックは、2003年の開業以来、医療脱毛症例数が40万件以上となりました。その他にも、ニキビやシミ、そばかす、くすみ、しわ、たるみ、毛穴の開きなどの肌トラブルも治療できる美肌の総合クリニックです。そのため、ムダ毛や肌の状態を正確に見極め、少ない回数で満足度の高い永久脱毛効果をご提供できます。
 
ムダ毛や肌トラブルにお悩みの方は、フェミークリニックまでご相談ください。

【まとめ】永久脱毛するならフェミークリニックへご相談を

永久脱毛するならフェミークリニックへご相談を

今回は、医療機関の永久脱毛効果について解説しました。
 
医療レーザーによる脱毛なら、毛を作る細胞を破壊することができるので、満足度の高い永久脱毛効果が得られます。何度も繰り返すムダ毛の処理を終わらせたい場合は、医療脱毛がおすすめです。
 
ただし、医療脱毛の満足度はクリニックの施術スキルによっても変わります。また、安全性とコスパもクリニック選びには大切な要素です。そのため、症例数が多く、あらゆる肌トラブルに対応できる信頼性の高いクリニックを選ぶようにしましょう。

フェミークリニックは、2003年の開業以来、医療脱毛症例数40万件以上の実績があるため、高い安全性と満足度を患者さまに提供できます。美肌の総合クリニックとして、ニキビやシミ、しわ、たるみ、毛穴の開きなどのさまざまな肌トラブルの治療も可能です。
 
少ない回数で満足度の高い永久脱毛効果を実感したい患者さまは、フェミークリニックまでご相談ください。フェミークリニックでは無料カウンセリングを実施しています。最適な治療プランを無料でご提案しておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

永久脱毛のよくある質問

永久脱毛のよくある質問

医療機関の永久脱毛に関するよくある質問をまとめました。

医療脱毛は本当に永久脱毛ですか?

医療脱毛は、レーザーを照射することで毛を作る細胞を破壊できます。毛を作る細胞が破壊された毛穴からは、再びムダ毛が伸びることはほとんどありません。ただし、1回の施術ですべての毛穴のムダ毛を処理することはできませんので、ツルツルすべすべの状態を目指すには5~10回程度の施術を繰り返す必要があります。(部位によって異なります)

また、まれに照射漏れや長い休止期から目覚めたムダ毛、ホルモンバランスの変化によって新たに伸びるムダ毛が発生する場合があるため、ムダ毛がまったく生えてこないわけではありません。医療脱毛後にムダ毛が気になってきた場合は、追加で施術を行うとさらに高い永久脱毛効果が得られます。

医療脱毛で永久脱毛するには何年かかりますか?

患者さまの肌質や毛質、部位にもよりますが、2~3カ月ごとの施術を5~10回ほど繰り返すことで高い永久脱毛効果が得られます。医療脱毛が完了するには、1年~1年半ほどの期間が必要となる計算です。

永久脱毛をしても毛が生えてくるのはなぜですか?

基本的には、毛を作る細胞が破壊された毛穴からムダ毛が伸びることはほとんどありません。しかし、レーザーの照射漏れがある場合や長い休止期から目覚めたムダ毛、ホルモンバランスの変化で新たに伸びるムダ毛がある場合、ムダ毛が生えてしまうケースがあります。

フェミークリニックでは、レーザーの照射漏れを防ぐために、照射範囲を1/3ずつ重ねて照射を行っております。また、新たに伸びてくるムダ毛については、追加で医療脱毛することでツルツルすべすべの状態を長くキープできます。

少ない回数で満足度の高い永久脱毛効果を実感したい方は、医療脱毛症例数40万件以上のフェミークリニックまでご相談ください。

フェミークリニック総院長 北山 英美子 (東邦大学医学部卒業 undefined所属)

このページの監修医師

フェミークリニック総院長北山 英美子

東邦大学医学部を卒業後、東邦大学形成外科に入局。経験を積んだのち、渋谷フェミークリニックを開院。2006年よりフェミークリニック全7院の総院長を務める。

  • 最終学歴
  • 東邦大学医学部
  • 所属学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本皮膚科学会
医師監修美肌ケアアドバイス トップへ戻る

各院のご紹介

Introduction

フェミークリニックは、東京4院、大阪3院ございます。

各院ごとの特徴や治療内容など、患者さまへしっかりとお伝えするために各院ごとに専門サイトをご用意しております。

治療メニューの詳細や料金は、各院サイトをご覧ください。

※外部サイトへ移動します。