<\/noscript>
電話予約LINE予約WEB予約
美容皮膚科フェミークリニックTOP医師監修美肌ケアアドバイス【医療脱毛の10年後】永久じゃないの?!ムダ毛が生える5つの理由とは?
prop.template.title

【医療脱毛の10年後】永久じゃないの?!ムダ毛が生える5つの理由とは?

『医療脱毛って10年後には生えてくるの?』

『なぜ永久脱毛したのにムダ毛が生えるの?』

医療脱毛をしても10年後にはムダ毛が生えてくる場合があります。永久脱毛のはずなのに、どうしてムダ毛が生えてくるのでしょうか?

今回は、医療脱毛をしても10年後にはムダ毛が生えてくる5つの理由を解説します。

この記事を読めば、医療脱毛の効果を正しく認識でき、すべすべの肌を長くキープできるようになります。

目次
1
医療脱毛は永久脱毛できる
2
医療脱毛しても10年後にはムダ毛が生える5つの理由
医療脱毛の回数が少なかったから
ホルモンバランスの変化があったから
加齢によってムダ毛が濃くなったから
休止期のムダ毛が成長期に入ったから
白髪だったから
3
医療脱毛したのに10年後にムダ毛が生えてきたら?
4
効果的な医療脱毛をするための注意点
医療脱毛は5回以上行う(場合によっては10回以上も)
生理中の脱毛を避ける
早めに医療脱毛を開始する
5
医療脱毛なら美容皮膚科フェミークリニックがおすすめ
複数の脱毛機器を設置
万全の打ち漏れ対策
痛みが少ない施術
完全個室を完備
充実したアフターフォロー
美肌のためのホームケア指導
フェミークリニックでは無料カウンセリングを実施中
6
まとめ医療脱毛は10年後に生えてくる!より効果的な永久脱毛ならフェミークリニックへ

医療脱毛は永久脱毛できる

ワキをみせる女性

医療脱毛の魅力は、永久脱毛できることです。医療脱毛では、医療レーザーを用いてムダ毛の毛根を破壊します。毛根を破壊された毛穴からは、もうムダ毛が生えることはありません。そのため、永久脱毛なのです。

ただし、永久脱毛とはムダ毛がまったく生えない状態を永久にキープできるという意味ではありません。永久脱毛の一般的な定義は以下のようになっています。

永久脱毛とは、

「最終脱毛から1カ月後の毛の再生率が20%以下の状態」

(アメリカの米国電気脱毛協会(AEA)が定めた基準)

つまり、永久脱毛はムダ毛がまったく生えてこない状態を言い表すわけではなく、ムダ毛が大幅に減少した状態を指します。

医療脱毛した部分からは永久にムダ毛は生えません。しかし、10年も経過すれば新たなムダ毛が生えてくる可能性があるのです。

医療脱毛したのに、なぜムダ毛が生えてくるのでしょうか?

医療脱毛しても10年後にはムダ毛が生える5つの理由

ムダ毛が生えて驚く女性

医療脱毛しても10年後にはムダ毛が生えてくる場合があります。それには主に以下の5つの理由が考えられます。

● 医療脱毛の回数が少なかったから

● ホルモンバランスの変化があったから

● 加齢によってムダ毛が濃くなってきたから

● 休止期のムダ毛が成長したから

● 白髪だったから

それぞれを解説します。

医療脱毛の回数が少なかったから

脱毛サイクル

医療脱毛しても10年後にはムダ毛が生える理由の1つ目は、医療脱毛の回数が少なかったからです。

医療脱毛は、毛周期に合わせて施術を行う必要があります。なぜなら、医療レーザーで毛根を破壊できるのは、毛周期が成長期のタイミングにある時だけだからです。

医療レーザーは毛根のメラニン色素に反応して照射する仕組みとなっています。成長期以外の毛周期にあるムダ毛は、毛根を狙い撃ちすることができません。

毛周期はそれぞれの毛ごとにバラバラに回っています。ちょうど成長期のタイミングにあたるのは全体の約20%となります。つまり、1回の医療脱毛で効果があるのは20%程度。そのため、医療脱毛の回数が少ない場合、永久脱毛できないムダ毛が残る可能性が高まります。

永久脱毛効果を高めるには、1回約20%×5回=約100%ということになり、だいたい5回以上の施術が必要になります。ムダ毛の濃さや部位によっては、10回以上必要になることも。

医療脱毛の回数が少ないと、ムダ毛が残っている割合が多くなります。医療脱毛ですべてのムダ毛を完全に脱毛することは難しいため、医療脱毛の回数が少ないとムダ毛が生えてくるようになります。

ホルモンバランスの変化があったから

医療脱毛しても10年後にはムダ毛が生える理由の2つ目は、ホルモンバランスの変化があったからです。

女性の場合、妊娠や出産によって急激なホルモンバランスの変化が起こります。女性ホルモンよりも男性ホルモンのバランスが優位になっていると、ムダ毛が濃くなる場合があります。

妊娠や出産をきっかけにムダ毛が濃くなっても、しばらくすると元に戻ることも多いです。気になる場合は、カミソリや毛抜きを使った自己処理は行わず、電気シェーバーなどで優しく処理を行ってください。

なお、妊娠中は医療脱毛をおすすめできません。ホルモンバランスが乱れているため肌トラブルを起こしやすいからです。また、脱毛するための姿勢で無理がかかったり、急な体調の変化があった場合に投薬ができなかったりするため、リスクを避けるためにも医療脱毛はおすすめしません。

妊娠出産に際してはムダ毛が濃くなる場合があることを知っておくと良いでしょう。出産後にムダ毛が気になる場合は、体調が安定してからであれば医療脱毛を行うことができます。授乳中の方は授乳を終えてからの施術をおすすめいたします。

加齢によってムダ毛が濃くなったから

医療脱毛しても10年後にはムダ毛が生える理由の3つ目は、加齢によってムダ毛が濃くなったからです。

男性も女性も加齢によってホルモンバランスが変化していきます。男性ホルモンが優位になってくると、ムダ毛が濃くなったり新たに伸びてきたりします。

例えば、女性の場合は鼻の下の産毛が濃くなっていきます。男性の場合は、胸毛が生えてきたりヒゲが濃くなったりしていきます。加齢とともに体毛が濃くなっていくことを感じる方も多いのではないでしょうか。

加齢によって伸びてきたムダ毛は、過去に医療脱毛をした時には毛根が成長していません。そのため、医療レーザーで毛根を破壊することは難しいため、時間の経過によってムダ毛が伸びていきます。

加齢によってムダ毛は濃くなる傾向があります。医療脱毛をしてもムダ毛が生えてくる場合は、加齢によるホルモンバランスの変化が原因と考えられます。

休止期のムダ毛が成長期に入ったから

医療脱毛しても10年後にはムダ毛が生える理由の4つ目は、休止期のムダ毛が成長期に入ったからです。

医療脱毛で用いる医療レーザーは、毛周期が成長期にある毛根を破壊できます。退行期や休止期にある毛は破壊できません。この毛周期は常に一定ではなく、サイクルが乱れている場合もあります。

そのため、休止期でずっと長いまま眠っているムダ毛もあります。医療脱毛を行っている期間中に休止期だったムダ毛は、医療レーザーが反応できないため脱毛できません。

医療脱毛の施術が終わった後にムダ毛が成長期に入った場合、医療脱毛をしたのにもかかわらずムダ毛が生えてくることになります。医療脱毛してもムダ毛が生えてくる場合、休止期のムダ毛が成長期に入ったことが考えられます。

白髪だったから

医療脱毛しても10年後にはムダ毛が生える理由の5つ目は、白髪だったからです。

医療脱毛に用いる医療レーザーは、毛根部分のメラニン色素に反応して毛根を破壊します。しかし、白髪になっているムダ毛の毛根は、医療レーザーが狙い撃ちできないため、ムダ毛が残ってしまいます。

医療脱毛をするなら早めに施術を開始した方が良いのですが、その理由のひとつが白髪になると医療レーザーによる脱毛ができなくなるからなのです。

白髪になったムダ毛は医療レーザーによる永久脱毛はできません。そのため、医療脱毛をしてもムダ毛が生えてくることになります。

医療脱毛したのに10年後にムダ毛が生えてきたら?

医療脱毛したのに、ムダ毛が生えてきたらどうすべきでしょうか?

有効な対策としては、追加で医療脱毛をすることがおすすめです。

ムダ毛が生えてきた部分は、過去に行った医療脱毛では脱毛しきれなかった部分や新たにムダ毛が濃くなった部分です。つまり、永久脱毛ができていないムダ毛なので、追加で医療脱毛をすれば、再びムダ毛を減らすことができます。

永久脱毛をしても、10年もすればさまざまな理由でムダ毛は新たに生えてきます。ムダ毛が濃くなってきたと感じたら、追加で医療脱毛を行いましょう。

効果的な医療脱毛をするための注意点

医療脱毛を行うスタッフ

効果的な医療脱毛を行えば、10年後に生えてくるムダ毛の量も減らすことができます。将来のムダ毛をできるだけ無くすために、今から以下の3点について注意をしていきましょう。

● 医療脱毛は5回以上行う(場合によっては10回以上も)

● 生理中の脱毛を避ける

● 早めに医療脱毛を開始する

それぞれを解説します。

医療脱毛は5回以上行う(場合によっては10回以上も)

効果的な医療脱毛をするためには、だいたい5回以上の施術が必要です。ムダ毛の濃さや身体の部位によっては10回以上も行う必要がある場合も。

医療脱毛の回数が少ないと、脱毛しきれないムダ毛が残ることになります。医療レーザーは成長期にあるムダ毛の毛根しか狙い撃ちできないため、ムダ毛の成長に合わせて複数回の施術が必要になります。

1回の施術で脱毛できる割合は20%なので、目安として5回以上の施術が必要です。施術には2~3カ月ほどの期間を空ける必要があるため、5回の施術のために必要な期間としては1年~1年半です。

産毛が多い顔の脱毛は、医療レーザーの効果が発揮しにくいため、10回以上の施術が必要になる場合もあります。

ただし、1回の施術でもムダ毛が減ったという効果は実感できます。しかし、施術回数が少ないと、残っているムダ毛が多いため、脱毛の効果が持続していると感じられません。

効果的な医療脱毛を行うためには、5回以上(場合によっては10回以上)施術を行うようにしましょう。

生理中の脱毛を避ける

効果的な医療脱毛をするためには、生理中の脱毛はなるべく避けた方が良いです。

生理中であっても医療脱毛は可能です。VIO脱毛であっても、タンポンをしていただくことで医療脱毛はできます。

しかし、生理中はホルモンバランスの変化によって肌が敏感になっているため、痛みを感じやすくなる傾向があります。赤みが強く出る場合もあり、通常の施術よりも医療レーザーの出力を弱めたり、十分な施術ができなかったりする可能性があります。

効果的な医療脱毛を行うためには、生理中の脱毛は避ける方が良いでしょう。医療脱毛の施術を予約する際には、生理予定日を外すようにしていきましょう。

早めに医療脱毛を開始する

効果的な医療脱毛をするためには、早めに施術を開始することをおすすめします。

なぜなら、年齢が若い方がホルモンバランスが整いやすく、医療レーザーが毛根を狙い撃ちしやすいため、効果的な医療脱毛ができるからです。また、医療脱毛の開始が遅れると、白髪になる部分が増えてしまい、永久脱毛効果が発揮しにくくもなります。

医療脱毛は1回では永久脱毛効果が発揮できません。そのため、5回以上の施術が必要になります。施術のタイミングは毛周期に合わせて行いますので、施術の間隔は2~3カ月ほどあける必要があります。

つまり、十分な永久脱毛効果を得るためには、最低でも1年~1年半ほどの期間が必要になります。産毛が多い顔の脱毛は、10回以上の施術になる場合も。この場合、2年~3年近い期間を要することになります。

年齢を重ねるごとに生理が不規則になったり、ムダ毛の中に白髪が増えたりしていきます。効果的な医療脱毛をするためには、できるだけ早く施術を開始することをおすすめします。

医療脱毛なら美容皮膚科フェミークリニックがおすすめ

カウンセリングをする医師

10年後もムダ毛が生えにくい永久脱毛をするなら、美容皮膚科フェミークリニックがおすすめです。フェミークリニックが医療脱毛で大切にしているポイントは以下の7つです。

1. 複数の脱毛機器を設置

2. 万全の打ち漏れ対策

3. 痛みが少ない施術

4. 完全個室を完備

5. 充実したアフターフォロー

6. 美肌のためのホームケア指導

それぞれを解説します。

複数の脱毛機器を設置

フェミークリニックでは、すべての院で複数の医療脱毛機器を設置しています。患者さまごとに最適な医療脱毛をご提供するためです。

医療脱毛の効果を最大限に発揮するために、フェミークリニックでは全て「ショット式(熱破壊式)」の脱毛機器を選定しています。あらゆるニーズの脱毛にお応えできるよう努めております。

万全の打ち漏れ対策

レーザーの打ち漏れがあると、十分な永久脱毛効果が得られません。そのため、フェミークリニックの医療脱毛では、照射ポイントを3分の1づつを重ねて丁寧にレーザーを照射。打ち漏れを徹底的に防止しています。

より効果的な医療脱毛をご提供するために、看護師への技術研修を定期的に行い、試験に合格した者だけが患者さまの施術を行っています。

痛みが少ない施術

フェミークリニックでは、痛みが心配な患者さまのために、レーザーの強さを調整したり、積極的なお声がけをしたりして、患者さまの痛みを最小限にできるように工夫しています。

麻酔クリーム(別料金)をご用意することもできますので、痛みが不安な方はご遠慮なくスタッフまでご相談ください。

完全個室を完備

フェミークリニックの医療脱毛は、プライバシーに配慮した完全個室で行っております。完全予約制なので、待合室が患者さまで混みあったり、長時間お待ちになったりする心配もありません。

女性の脱毛は、女性スタッフが対応いたします。安心してご来院ください。

充実したアフターフォロー

施術後のアフターフォローも丁寧に行います。万が一のトラブルがあっても、医師や看護師が適切に対処できるのも医療機関である美容皮膚科ならでは。

施術後に不安や疑問があっても、お電話などですぐにご相談いただけます。

美肌のためのホームケア指導

美肌を継続するために、ホームケアのアドバイスもさせていただいています。美容皮膚科のフェミークリニックなら、ニキビやシミ、しわなどの肌トラブルのご相談もしていただけます。

フェミークリニックでは無料カウンセリングを実施中

10年後もずっと美肌を継続するために、肌のお悩みはフェミークリニックへお任せください。医療脱毛の施術回数や永久脱毛の効果について、ご不明な点やご質問があれば無料カウンセリングでご相談いただけます。

患者さまのプライバシーに配慮するために、無料カウンセリングも完全予約制で完全個室となっております。ムダ毛や肌トラブルのお悩みをぜひお聞かせください。

一人ひとりの患者さまに最適な治療プランをご提案いたします。

まとめ医療脱毛は10年後に生えてくる!より効果的な永久脱毛ならフェミークリニックへ

医療脱毛をして満足している女性

今回は、医療脱毛をしても10年後に生えてくる理由について解説しました。

医療脱毛をしても10年後にはムダ毛が生えてきます。なぜなら、すべての毛穴を脱毛するのは難しかったり、加齢などにより新しくムダ毛が成長してくるからです。ムダ毛が気になるようになってきたら、追加で医療脱毛を行うと良いでしょう。

ただし、はじめから適切な回数で効果的な医療脱毛を行えば、10年後に生えてくるムダ毛をできるだけ減らすことは可能です。効果的な永久脱毛をしたいとお考えなら、美容皮膚科フェミークリニックへご相談ください。

2003年の開院以来、多くの患者さまのムダ毛や肌トラブルのお悩みを解決してきました。東京・大阪に7院を構えており、どの院も駅近ですのでお気軽に無料カウンセリングをご利用ください。

フェミークリニックなら、効果的な医療脱毛でムダ毛のお悩みをスッキリと解決いたします。

フェミークリニック総院長 北山 英美子 (東邦大学医学部卒業 undefined所属)

このページの監修医師

フェミークリニック総院長北山 英美子

東邦大学医学部を卒業後、東邦大学形成外科に入局。経験を積んだのち、渋谷フェミークリニックを開院。2006年よりフェミークリニック全7院の総院長を務める。

  • 最終学歴
  • 東邦大学医学部
  • 所属学会
医師監修美肌ケアアドバイス トップへ戻る

各院のご紹介

Introduction

フェミークリニックは、東京4院、大阪3院ございます。

各院ごとの特徴や治療内容など、患者さまへしっかりとお伝えするために各院ごとに専門サイトをご用意しております。

治療メニューの詳細や料金は、各院サイトをご覧ください。

※外部サイトへ移動します。