電話予約LINE予約WEB予約

メディカルアートメイク

Artmake

自然で美しいデザインを提案する

医療機関の“落ちないメイク”

こんなあなたにおススメ

毎朝のメイクを少しでも楽にしたい

ジムやスポーツ時にメイクの心配をしたくない

以前に入れたアートメイクを修正したい

眉毛、アイライン、リップに悩んでいる

自分の顔に合わせたデザインにしてほしい

目次
メディカルアートメイクとは?
2種類のメディカルアートメイク
アートメイクは入れ墨とは違い医療行為です
フェミークリニックメディカルアートメイク3つのポイント
アートメイク 施術の流れ
アートメイクの特徴と注意点
メディカルアートメイク メニューの紹介

メディカルアートメイクとは?

メディカルアートメイクとは?

アートメイクは、専用のニードル(針)で色素を入れ、理想の眉毛やアイライン、リップなどを描く施術です。

洗顔やクレンジングでは消えないため“落ちないメイク”として人気です。ただし表皮のターンオーバーによって2〜3年※かけて薄くなっていきます。※個人差があります。

2種類のメディカルアートメイク

フェミークリニックでは、2種類のメディカルアートメイクを導入しています。

アートメイクは入れ墨とは違い医療行為です

アートメイクは入れ墨とは違い医療行為です

アートメイクと入れ墨(タトゥー)では色素を入れる層が異なります。

メディカルアートメイクは比較的浅い表皮層なのに対し、入れ墨(タトゥー)はより深い真皮層に色素を入れるので一生消えません。使用する染料も異なります。

アートメイクは、2005年に厚生労働省が医療行為と認定し、医師または医師の管理下で看護師が施術することが義務づけられました。

それを受けて「メディカルアートメイク」とも呼ばれています。

なお、無資格者が施術を行うと医師法第17条違反となり、罰せられます。

フェミークリニックメディカルアートメイク3つのポイント

01

自然で魅力的なデザイン

 自然で魅力的なデザイン

「クリニックでの施術はデザインが心配」という声を耳にすることがあります。

フェミークリニックでは、経験豊富なアートメイクアーティストが患者さまのご要望をしっかりうかがい、デザインを作り上げていきます。

骨格や筋肉のつき方、顔のパーツに合わせるのはもちろん、横になった状態、起きている状態、話している状態なども観察することで、バランスのとれた自然で魅力的なデザインが可能です。

02

徹底した衛生管理

 徹底した衛生管理

アートメイクは医療行為として高い安全性が求められます。フェミークリニックでは診察はもちろん、万が一のトラブル時にも医師がしっかり対応いたします。

また、使用するニードル(針)は使い捨てで、その他の医療器具も滅菌・消毒を徹底。

色素(ピグメント)には、米FDA(食品医薬品局)が公認した安全性の高いBioTouch社製ものを使用しています。

03

組み合わせ治療も可能

 組み合わせ治療も可能

お悩み改善や理想のイメージに近づけるために、美容皮膚科だからできる組み合わせ治療もご提案しています。

ヒアルロン酸注射やボトックス注射(注入)との組み合わせをはじめ、さまざまな治療をご用意していますので、お気軽にご相談ください。

アートメイク 施術の流れ

01

診察・カウンセリング予約

サイトの無料カウンセリングフォームまたはお電話でご予約ください。

02

ご来院

問診票ご記入後、カウンセリングルームにご案内します。

03

無料カウンセリング

お肌の状態を確認します。施術の不安・疑問はお気軽にご相談ください。

04

デザイン

ご希望をうかがいつつ、骨格や表情筋に合ったデザインをご提案。

ご納得いただけるまで繰り返し調整し、決定します。

05

麻酔

専用の麻酔クリームを塗布します。

痛みに弱い方・不安な方は事前にご相談ください。

06

施術

決定したデザインに沿って施術していきます。

07

アフターカウンセリング

赤みや腫れが落ち着くまで施術部を冷却します。

ご帰宅前に施術後の注意事項をご説明いたします。

アートメイクの特徴と注意点

メディカルアートメイクの特徴

施術時間

1.5時間~2.5時間

痛み

専用の麻酔により痛みは軽減します。

腫れ

眉毛:腫れはほぼ見られません。 アイライン:「泣いた翌日のむくんだ感じ」くらいの腫れが出る方がいます。 リップ:麻酔や施術時の刺激で腫れる方がいますが、約2~3日で引きます。

ダウンタイム

約1週間(個人差あり)

施術部位ごとの注意点

眉毛

明るい色をご希望の場合は、施術の1週間前に眉毛の染色を済ませてください。

アイライン

まつ毛エクステは事前に除去してください。 アートメイク後に施術する際は、必ず2週間空けてください。

コンタクトレンズを外した状態で施術します。 また施術後2〜3日は装着を控えていただきますので、施術当日は眼鏡をお持ちください。

リップ

乾燥や荒れがあると色素が定着しにくくなります。 薬用リップなどで十分に保湿し、よい状態を保つようにしてください。

施術前の注意点

肉割れ・妊娠線

ストレッチマークに赤みがある方は施術不可です。 色素沈着がある場合は医師の判断により、施術ができない場合があります。 基本的には1カ月おきに3回(状態による)、早い人は1回目で効果がでます。

施術後のケアについて

肉割れ・妊娠線

施術後、ゲンタシン塗布、ガーゼ・防水シートにて被覆2-3日。 患部の洗浄は3日後から可能になります。 軟膏塗布と被覆は5-7日間継続する必要があります。

施術後の注意点

メイク

施術後1週間は施術部位へのメイクを避けてください。それ以外はメイク可能です。

運動

感染予防のため、施術後7日~10日は発汗の多い岩盤浴、サウナ、ホットヨガ、さらに温泉やプール、海水浴などは控えてください。

入浴

施術当日はシャワー浴で済ませ、施術部位をぬらさないようにしてください。

飲酒

数日は控えてください。血行と代謝が高まると色が定着しにくくなります。

メディカルアートメイク メニューの紹介

アートメイクの写真

アートメイク

デザイン性、安全性、技術力がそろったフェミークリニックの医療アートメイク。眉毛の施術に「エアフォグブロー」が加わり、さらにご提案の幅が広がりました。マスク生活で注目が高まっているアイラインやリップの施術も可能です。

アートメイクについて詳しくはこちら
アートメイクの料金はこちら
パラメディカルアートメイクの写真

パラメディカルアートメイク

パラメディカルアートメイクとは医療補助アートメイクとも呼ばれ、肉割れや妊娠線、傷跡のカモフラージュなどで用いられる医療行為となります。美容皮膚科ならではの見た目に配慮した丁寧な施術を提供しています。

パラメディカルアートメイクについて詳しくはこちら
パラメディカルアートメイクの料金はこちら

アートメイクキャンペーン

銀座院・大阪梅田院Image from CMS

1部位

10%OFF
※保障プランのみ適応、リタッチ・ホクロ を除く

アートメイクキャンペーン

銀座院・大阪梅田院Image from CMS

どの部位でもセット割り

20%OFF
※保障プランのみ適応、リタッチ・ホクロ を除く

各院のご紹介

Introduction

フェミークリニックは、東京4院、大阪3院ございます。

各院ごとの特徴や治療内容など、患者さまへしっかりとお伝えするために各院ごとに専門サイトをご用意しております。

治療メニューの詳細や料金は、各院サイトをご覧ください。

※外部サイトへ移動します。