<\/noscript>
電話予約LINE予約WEB予約
美容皮膚科フェミークリニックTOP医師監修美肌ケアアドバイス【医療脱毛でよくある後悔7選】後悔しないための対策や注意点とは?
prop.template.title

【医療脱毛でよくある後悔7選】後悔しないための対策や注意点とは?

『医療脱毛で絶対に後悔したくない』

『後悔しないための対策や注意点は?』

医療脱毛の料金は決して安くありません。高いお金を払ったのに後悔するなんて、絶対に避けたいですよね。また、医療脱毛するなら、永久脱毛効果に満足したいはず。

医療脱毛で後悔しないためには、コストとパフォーマンスのバランスが大切です。安いのに越したことはありませんが、安かろう悪かろうでは意味がありません。

そこで今回は、美容皮膚科フェミークリニックが医療脱毛でよくある後悔7選をまとめ、その対策や注意点を解説していきます。

この記事を読めば、後悔しない医療脱毛を選ぶコツがわかります。

目次
1
医療脱毛のよくある後悔7選
① 施術回数が足りなかった
② 痛かった
③ 料金が高かった
④ クリニックの比較が足りなかった
⑤ 肌トラブルが起きた
⑥ 効果が感じられなかった
⑦ 自己処理が難しかった
2
医療脱毛で後悔しないための対策や注意点
症例が豊富なクリニックを選ぶ
治療内容、回数、費用を確認する
無料カウンセリングで納得するまで質問する
生理中や妊娠中、出産直後は避ける
脱毛後は保湿をする
しっかりと紫外線対策を行う
早めに施術を開始する
3
後悔させない!フェミークリニックの医療脱毛とは?
複数の脱毛機器を設置
万全の打ち漏れ対策
痛みが少ない施術
完全個室を完備
充実したアフターフォロー
美肌のためのホームケア指導
4
まとめ医療脱毛で後悔しないためには?

医療脱毛のよくある後悔7選

後悔する女性

医療脱毛でよくある後悔7選をまとめました。

1. 施術回数が足りなかった

2. 痛かった

3. 料金が高かった

4. クリニックの比較が足りない

5. 肌トラブルが起きた

6. 効果が感じられなかった

7. 自己処理が難しかった

それぞれを解説します。

① 施術回数が足りなかった

施術回数が足りなかった

医療脱毛のよくある後悔1つ目は、施術回数が足りなかったということです。

医療脱毛は、施術の特性上、1回で十分な効果を発揮することはできません。最低でも5回以上の施術が必要となります。

医療脱毛した部分は、1回でも永久脱毛の効果が得られます。しかし、1回の医療脱毛で効果的な脱毛ができるのは全体の約20%です。つまり、残りの約80%は永久脱毛ができていませんので、効果を実感しにくいのです。

医療脱毛に使う脱毛機器は、毛母細胞のメラニン色素に反応し、毛根の組織を破壊することで毛を生えなくさせます。しかし、毛髪にはライフサイクルがあり、成長期にあるタイミングの毛髪しか毛根の組織を狙い撃ちできません。

ちょうど成長期にあたる毛髪は全体の約20%であるため、1回の治療で医療脱毛が効果を発揮できるのも全体の20%となります。つまり、医療脱毛で十分な永久脱毛効果を実感するには、最低でも5回の施術が必要ということになります。患者さまの毛の濃さや部位によっては5回以上の施術が必要になる場合もあります。

医療脱毛の施術回数が少ないと、永久脱毛できている部分が少ないので効果を実感できません。医療脱毛の施術回数が少なくても、ムダ毛が減ったという感覚は持てると思います。しかし、つるつるのスベスベ肌になれることをイメージしていた場合、『せっかく医療脱毛をしたのに・・・・。』と後悔を感じるかもしれません。

患者さまご自身が目指したい理想の肌の状態を、事前にクリニックの医師としっかりと打ち合わせておくことが大切です。

フェミークリニックの医療脱毛では、基本的に5回の施術を推奨しています。患者さまの状態や部位によっては、5回以上の施術をおすすめする場合もあります。

② 痛かった

医療脱毛のよくある後悔2つ目は、痛かったということです。

医療脱毛の痛みは、基本的にゴムで弾かれるような感覚であり、我慢できない痛みではありません。施術に慣れてくるとリラックスされる患者さまも多いです。

しかし、顔やひざなどの皮膚が薄い部位やワキやVIOなどの毛が太く痛みに敏感な部位では、他の部位よりも強い痛みを感じやすいです。また、医療脱毛時の痛みは、医療脱毛機器の選定や施術者の技量によっても変わります。さらに言えば、クリニックの雰囲気や患者さまご自身の体調によっても痛みの感じ方は変化するでしょう。

痛みの感じ方は、患者さまごとに異なるため不安を強くお持ちになる方も多いです。そのため、クリニックでは希望すれば麻酔が使えます。麻酔の種類や料金はクリニックによって異なりますので、痛みが不安な方は事前に確認しておくと良いでしょう。

なお、フェミークリニックでは痛みに最大限の配慮をしていますので、麻酔なしで施術をされる方も多いです。どうしても痛みが不安な方に対しては、麻酔クリーム(別料金)を使うこともできます。痛みに不安を感じる患者さまは、お気軽にご相談ください。

③ 料金が高かった

医療脱毛のよくある後悔3つ目は、料金が高かったということです。

医療脱毛は公的な医療保険が効かない自由診療であるため、クリニックが自由に料金を設定しています。そのため、治療内容や施術回数、料金はクリニックによって違いがあります。

安さがウリのクリニックもあれば、いろいろなオプションがセットになって料金が高いクリニックもあることでしょう。安くても効果がなければ意味がありませんし、高いからと言って効果的とも限らないため、クリニックの料金についての患者さまのお悩みや後悔は尽きない部分です。

思わぬ高額契約をしないためにも、分割払いの金額ではなく総額を確認しましょう。また、施術内容や回数、料金に含まれるもの、含まれないものをしっかりと確認しておきましょう。

フェミークリニックでは施術内容や料金表をホームページで公開しております。また、お得なモニター料金やメディカルローンもご用意しています。初診料・再診料、カウンセリング料、お薬代は、プランの料金に含まれておりますので、ご安心して施術を受けていただけます。

④ クリニックの比較が足りなかった

医療脱毛のよくある後悔4つ目は、クリニックの比較が足りなかったということです。

医療脱毛ができるクリニックは多くあります。クリニックによって施術内容や料金はさまざまですので、ホームページなどでしっかりと比較すると良いでしょう。

めぼしいクリニックが見つかっても、いきなり診察を予約するのではなく、無料カウンセリングで施術前にいろいろと話を聞いてみましょう。治療内容や料金はもちろん、今後も通い続けることを考えると、クリニックの雰囲気や医師との相性、スタッフの接客なども大切なチェックポイントです。

どこのクリニックに相談すれば良いかわからないという方は、まずはフェミークリニックの無料カウンセリングをご利用ください。新宿、渋谷、池袋、銀座、大阪梅田、心斎橋・天王寺の7院があり、どの院も駅チカで仕事帰りやおでかけついでに立ち寄ることができます。

無料カウンセリングもプライバシーに配慮した完全予約制・完全個室で実施しております。どうぞ安心してご来院ください。医療脱毛に関する不安や疑問を、フェミークリニックの医師やカウンセラーにご遠慮なくぶつけてみてください。

⑤ 肌トラブルが起きた

医療脱毛のよくある後悔5つ目は、肌トラブルが起きたということです。

医療脱毛は肌にレーザーを当てるため、火傷や炎症といった肌トラブルが起きる場合があります。患者さまの体質や施術部位によっては、アレルギー反応や毛嚢炎、埋没毛、色素沈着、硬毛化などが生じる場合もあります。

医療脱毛をした後は、保湿をしっかりと行い、紫外線対策をして患部を刺激しないようにしましょう。医療脱毛が行えるクリニックは、医師が迅速に対応できる医療機関であるため、万が一のトラブルがあった場合にはすぐにクリニックに相談すると良いでしょう。

なお、フェミークリニックでは施術後のアフターケアをしっかりと行っております。ホームケアや生活習慣のアドバイスもしており、患者さまが安心して施術を受けていただけるように万全のアフターフォローを心がけています。また、お客様サポート相談室を設けて患者さまのご相談をホームページで受け付けております。万が一のトラブルの際は、医師や看護師が適切に対処させていただきます。

⑥ 効果が感じられなかった

毛周期サイクル

医療脱毛のよくある後悔6つ目は、効果が感じられなかったということです。

医療脱毛には、効果的なタイミングがあります。それは患者さまの体調や体質、脱毛する部位によっても変わります。

例えば、体の毛周期が2~3か月であるのに対し、顔の毛周期は2~4週間と短くなっています。顔は産毛が多いため、体の毛よりも生え変わる周期が短いからです。

効果的な医療脱毛を行うためには、一般的な毛周期サイクルに合わせるのではなく、患者さま毎に異なる最適な毛周期のサイクルに合わせることが大切です。また、患者さまごとに肌質や毛質は変わります。効果的な医療脱毛を行うには、患者さまの肌質や毛質に合わせて医療脱毛機器を選ぶことも大切です。

フェミークリニックでは、1回ごとに効果をみながら次の施術スケジュールをご提案しています。さらに、患者さまの肌質・毛質に合わせて最適な医療脱毛機器を選定できるよう複数の医療脱毛機器をご用意しています。フェミークリニックでは、患者さまごとに異なるタイミングや毛質に合わせた施術を行うことによって高い脱毛効果を実現しております。

『他のクリニックで医療脱毛を受けたけれど、効果に満足できなかった』という経験がある方は、フェミークリニックの医療脱毛をお試しください。フェミークリニックは、少ない回数で効果の高い脱毛をご提供できるよう、お一人おひとりの患者さまごとに最適な施術プランをオーダーメイド感覚でご提案しています。

⑦ 自己処理が難しかった

医療脱毛のよくある後悔7つ目は、自己処理が難しかったということです。

医療脱毛を行うためには、施術前に剃毛を行う必要があります。また、日々のセルフケアでも気になるムダ毛を処理されている方も多いです。

ムダ毛の自己処理にカミソリや毛抜きを使ってしまうと、肌が荒れてしまったり炎症を起こしたりする可能性があります。また、背中や足の裏側、VIOなど見えにくい部分のムダ毛の自己処理は危険も伴います。肌トラブルが発生していると、医療脱毛の施術効果も落ちますので自己処理には注意が必要です。

どうしても自己処理が必要な場合は、電気シェーバーで優しく行ってください。ムダ毛が長い場合は、事前に短めにカットしておくと良いでしょう。電気シェーバーを行った後は、しっかりと保湿を行うようにしましょう。

なお、フェミークリニックで医療脱毛をする際は、自己処理で肌荒れが起きやすい方、自己処理が難しい部位はご相談ください。

医療脱毛で後悔しないための対策や注意点

紫外線対策をする女性

医療脱毛で後悔しないためには、以下の対策が有効です。医療脱毛を始めたい方、効果的な医療脱毛を行いたい方は参考にしてください。

● 症例が豊富なクリニックを選ぶ

● 治療内容、回数、費用を確認する

● 無料カウンセリングで納得するまで質問する

● 生理中や妊娠中、出産直後は避ける

● 脱毛後は保湿をする

● しっかりと紫外線対策を行う

● 早めに施術を開始する

それぞれを解説します。

症例が豊富なクリニックを選ぶ

医療脱毛で後悔しないための対策1つ目は、症例が豊富なクリニックを選ぶことです。

症例が豊富なクリニックなら、医師や看護師、スタッフの経験も豊富なのでより効果的な医療脱毛が期待できます。また、患者さまごとに異なる肌質や毛質に対応できるので、症例ができるだけ多いクリニックを選ぶと良いでしょう。

フェミークリニックでは、2003年の開業以来、医療脱毛の症例は40万件以上となっています。非常に豊富な症例がありますので、ご満足いただける医療脱毛が提供できると自負しております。

治療内容、回数、費用を確認する

医療脱毛で後悔しないための対策2つ目は、治療内容、回数、費用を確認することです。

医療脱毛は公的な医療保険が効かない自由診療であるため、クリニックによって治療内容や回数、費用が大きく異なる場合があります。そのため、患者さまご自身が納得のいく内容かどうかを契約前にしっかりと確認することが大切です。

費用や効果については、医療脱毛で後悔しやすい部分です。よくわからないまま契約してしまうことがないように、十分に注意しましょう。

フェミークリニックでは、施術内容や回数、費用を明瞭に設定した料金表を公開しています。初診料・カウンセリング料・再診料は無料となっており、プランに必要な薬代が含まれております。

無料カウンセリングで納得するまで質問する

医療脱毛で後悔しないための対策3つ目は、無料カウンセリングで納得するまで質問することです。

医療脱毛が行えるクリニックでは、無料カウンセリングを実施してる場合が多いです。医療脱毛で後悔しないためには、無料カウンセリングで納得するまで不安や疑問をぶつけるようにしましょう。

遠慮して聞きそびれてしまったり、慌てて聞き忘れてしまったりすると、あとあと後悔することにもなりかねません。不安や疑問は事前にメモなどに書き出し、無料カウンセリングまでにまとめておくと良いでしょう。

フェミークリニックでも無料カウンセリングを実施しています。患者さまのお悩みやご要望にきちんと寄り添うため、特に時間制限は設けておりません。治療の流れや効果、費用、リスク・副作用など、患者さまが納得されるまで丁寧にご説明いたします。

無料カウンセリングも完全予約制・完全個室で行いますので、プライバシーも安心です。医療脱毛に関する疑問や不安をお持ちの患者さまは、フェミークリニックの無料カウンセリングをお気軽にご利用ください。

生理中や妊娠中、出産直後は避ける

医療脱毛で後悔しないための対策4つ目は、生理中や妊娠中、出産直後は避けることです。

生理中や妊娠中、出産直後などホルモンバランスが急激に変化するタイミングでは、皮膚が痛みに敏感になっています。また、肌荒れも起こしやすいタイミングです。そのため、医療脱毛の痛みや炎症が強く出る場合があります。

生理中や妊娠中、出産直後であっても医療脱毛は可能ですが、通常よりも医療レーザーの出力を弱めたり、施術のペースが落ちたりして、永久脱毛効果が得にくい場合もあります。医療脱毛で後悔しないためにも、生理中や妊娠中、出産直後の施術はなるべく避けると良いでしょう。

フェミークリニックでは、なるべく生理日を避けて医療脱毛を予約されるようにお願いしております。また、基本的に妊娠中、出産直後の施術はお断りしております。施術期間中に妊娠された場合は、施術を一時中断して授乳などが落ち着いてから再開することができます。

脱毛後は保湿をする

医療脱毛で後悔しないための対策5つ目は、脱毛後は保湿をすることです。

医療レーザーで刺激を受けた肌は、炎症や色素沈着を起こす場合があります。また、肌の乾燥やかゆみを伴う場合もありますので、医療脱もの施術後はしっかりと保湿を行うようにしましょう。

保湿を行う際は、肌を刺激しないように優しく行ってください。脱毛期間中は、いつもより入念に保湿を行い、肌を外部の刺激から守っていきましょう。

フェミークリニックでは、脱毛後のアフターケアをアドバイスしています。また、フェミークリニックの医師が監修したドクターズコスメやスキンケアプログラムもございますので、肌トラブルがご心配な方はご相談ください。

しっかりと紫外線対策を行う

医療脱毛で後悔しないための対策6つ目は、しっかりと紫外線対策を行うことです。

医療脱毛の施術前に日焼けをしてしまうと、肌のメラニン色素が増えてしまいます。すると、メラニン色素に反応する医療レーザーが、正確に毛根を狙い撃ちしにくくなります。また、毛根以外の色素が濃い部分にも医療レーザーが反応してしまうので、痛みや炎症を伴いやすくなります。

医療脱毛の施術後の日焼けも要注意です。なぜなら、医療脱毛後に敏感になっている肌が日に焼けてしまうと、炎症や色素沈着、乾燥などの肌トラブルが発生しやすくなるからです。

医療脱毛の施術前後は日焼けをしないように注意しましょう。日焼け止めクリームを塗ったり、日傘を差したりして、肌を日差しから守るように心がけてください。

なお、フェミークリニックでは健康的な肌色の方にも対応可能な脱毛機器を導入しています。豊富な症例実績があるため、熱傷のリスクを最小限に抑えた施術が可能です。日焼け肌、色黒肌でお悩みの方も、まずはフェミークリニックへご相談ください。

早めに施術を開始する

医療脱毛で後悔しないための対策7つ目は、早めに施術を開始することです。

早めに施術を開始することで、ムダ毛のストレスが軽減され、快適に過ごせる時間が増えるというメリットがあります。例えば、VIO脱毛を早めに行えば、生理中の不快感や夏場のムレが大幅に軽減されます。また、顔脱毛を早めに行えば、毛穴が引き締まることで化粧ノリが良くなってメイクが楽しくなります。

なお、医療レーザーは毛根部分の黒いメラニン色素に反応するため、白髪が増えてしまうと脱毛しにくくなってしまいます。効果的な医療脱毛を行うには、白髪が増えないうちに施術を行うことも大切です。白髪が増えてきたなと感じる方は、早めの医療脱毛をおすすめします。

ただし、早めに医療脱毛をするのが良いとわかっていても、なんだか踏ん切りがつかない方も多くいらっしゃいます。また、生理のタイミングが難しかったり、妊娠の可能性があったりする場合も治療を早めにすべきか迷ってしまう原因になるでしょう。

そのため、フェミークリニックの無料カウンセリングでは、医療脱毛の最適なタイミングを個別でより詳しくご説明しております。医療脱毛をしようか迷っていらっしゃる方は、フェミークリニックの無料カウンセリングでご相談ください。

後悔させない!フェミークリニックの医療脱毛とは?

フェミークリニックの医療脱毛施術

フェミークリニックの医療脱毛は、2003年の開院以来、40万件以上の症例があります。多くの患者さまのムダ毛のお悩みを解決してきた実績と自信があるため、他のクリニックの医療脱毛やエステ脱毛で後悔されている患者さまにも、ご満足いただけるプランをご提案することができます。

後悔のない医療脱毛を提供するために、以下の7つをフェミークリニックの強みとしています。

1. 複数の脱毛機器を設置

2. 万全の打ち漏れ対策

3. 痛みが少ない施術

4. 完全個室を完備

5. 充実したアフターフォロー

6. 美肌のためのホームケア指導

それぞれを解説します。

複数の脱毛機器を設置

フェミークリニックでは、全院で複数の医療脱毛機器を設置しています。

なぜなら、患者さまごとに肌質や毛質は異なるため、医療脱毛機器を変えることによって最適な永久脱毛効果を発揮できるからです。

また、フェミークリニックでは全て「ショット式」を選定しております。「蓄熱式」よりも脱毛効果が高く、少ない施術回数で治療が完了できるからです。

万全の打ち漏れ対策

万全の打ち漏れ対策

フェミークリニックでは、照射ポイントを3分の1づつ重ねながら丁寧にレーザー照射をし、打ち漏れを徹底的に防止しています。

レーザーの打ち漏れが多いと、永久脱毛効果が得にくく、施術回数も増えてしまいます。そのため、フェミークリニックでは万全の打ち漏れ対策をすることで、少ない施術回数で高い脱毛効果を発揮しています。

痛みが少ない施術

フェミークリニックでは、レーザーの出力を調整したり、こまめにお声がけすることによって、痛みができるだけ少なくなるように施術を行っています。

最初は不安が強い患者さまも、施術に慣れればリラックスしてお過ごしになる方も多いです。どうしても痛みが不安な場合には、麻酔クリーム(別料金)のご用意もございます。痛みが不安な患者さまは、ご遠慮なくお申し出ください。

完全個室を完備

フェミークリニックの医療脱毛は、完全個室でプライバシーに配慮しています。女性の脱毛は、女性スタッフが対応いたします。

完全予約制なので、待合室で長くお待ちになったり、多くの人で密になることもありません。無料カウンセリングも完全予約制・完全個室です。どうぞ安心してご来院ください。

充実したアフターフォロー

フェミークリニックはアフターフォローにも力を入れています。

万が一肌トラブルが起きても、フェミークリニックは医師が適切な処置を施すことができます。施術後に不安や疑問があれば、お気軽にご相談ください。

他にも気になる点、ご心配な点があれば、公式ホームページの「サポート相談室」からもご相談いただけます。

美肌のためのホームケア指導

医療脱毛の施術が終わっても、美肌を継続するためにはホームケアも大切です。

保湿や日焼け対策など、ご不明な点はフェミークリニックへご相談ください。また、美容皮膚科のフェミークリニックなら、ニキビやシミの対策もアドバイスできます。

フェミークリニックの医療脱毛で、後悔しない美肌対策を行っていきましょう!

まとめ医療脱毛で後悔しないためには?

悩みが解消した女性

今回は、医療脱毛でよくある後悔や後悔しないための対策を解説しました。

医療脱毛では治療内容や回数、費用を確認することが大切です。それ以外にも、症例数やクリニックの雰囲気、医師の技量、スタッフの接客などチェックしておきたいポイントは多くあります。

つまり、医療脱毛で後悔しないためには、クリニック選びが極めて重要なポイントとなります。

とはいえ、医療脱毛ができるクリニックは非常に多くあり、どこに相談すれば良いかわからないという方も多いのではないでしょうか?また、他のクリニックで施術をしたけれど、効果に満足できていないという方もいらっしゃるかもしれません。

医療脱毛で後悔をしたくないという方は、ぜひフェミークリニックの医療脱毛をご検討ください。2003年の開業以来、40万件以上の医療脱毛の症例があるフェミークリニックなら、ご満足いただける結果が出せると自負しています。

医療脱毛でお悩みのことがあれば、まずはフェミークリニックの無料カウンセリングでご相談ください。

フェミークリニック総院長 北山 英美子 (東邦大学医学部卒業 undefined所属)

このページの監修医師

フェミークリニック総院長北山 英美子

東邦大学医学部を卒業後、東邦大学形成外科に入局。経験を積んだのち、渋谷フェミークリニックを開院。2006年よりフェミークリニック全7院の総院長を務める。

  • 最終学歴
  • 東邦大学医学部
  • 所属学会
医師監修美肌ケアアドバイス トップへ戻る

各院のご紹介

Introduction

フェミークリニックは、東京4院、大阪3院ございます。

各院ごとの特徴や治療内容など、患者さまへしっかりとお伝えするために各院ごとに専門サイトをご用意しております。

治療メニューの詳細や料金は、各院サイトをご覧ください。

※外部サイトへ移動します。