電話予約LINE予約WEB予約

こんなあなたにおススメ

シミやそばかすが気になる方

肌のくすみが気になる

肌質改善をしたい方

ルメッカ(IPL)とは

ルメッカ(IPL)とは

数あるIPL機器の中でも、ヘモグラビンとメラニンの吸収範囲(500~600nm)において、最高の出力いわれており、シミや血管拡張をより効果的に反応させることで、濃いシミから薄いシミ、そばかす、肌のくすみまで幅広く肌質改善ができる光治療機器です。

ルメッカ(IPL)の効果と治療期間

個人差はありますが、1度の施術でも、効果をご実感いただける方もいらっしゃいますが、3〜4週間に1回のペースで5回を1クールとして継続いただくと、シミやソバカスの改善はもちろんのこと、お肌のトーンアップによるくすみの改善、肌のハリ感もアップし、肌質が変わっていくのもご実感いただけます。

ルメッカ(IPL)の注意事項

ルメッカ(IPL)の注意事項

ルメッカはIPL、光エネルギーを用いた治療機器のため、日焼けのご予定のある方や、日焼け直後(赤みや色みがある方)はお受けいただけません。

また治療直後からメイクは可能ですが、シミの色素部分が濃く浮き上がり、かさぶたになることがあります。

1週間程度で自然と剥がれていきます。

お肌が乾燥しやすくなるため、保湿をしっかり心がけてください。

ルメッカ(IPL)の料金

ルメッカ(IPL)

※大阪梅田院限定

※保湿鎮静パック付き

※顔全体5回の場合、内服薬が処方されます

1回

5回

顔全体

¥32,450

¥144,650

両ほほ

¥26,950

¥119,900

ルメッカ(IPL)と相性の良い治療

ルメッカ(IPL)と相性の良い治療

肌質や症状は患者様一人ひとり異なります。

患者様の肌質を根本改善し、美肌を継続していただくために、美容皮膚科フェミークリニックでは、カウンセリングや診療のお時間を大切にしています。

「同じ治療を継続したほうがよい」

「複数の治療を併用したほうが良い」

一人ひとりにあわせた治療プランを提案しています。

フェミークリニック総院長 北山 英美子 (東邦大学医学部卒業 日本形成外科学会所属)

このページの監修医師

フェミークリニック総院長北山 英美子

東邦大学医学部を卒業後、東邦大学形成外科に入局。経験を積んだのち、渋谷フェミークリニックを開院。2006年よりフェミークリニック全6院の総院長を務める。

  • 最終学歴
  • 東邦大学医学部
  • 所属学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本皮膚科学会

各院のご紹介

Introduction

フェミークリニックでは、各院ごとの特徴や治療内容など、患者さまへしっかりとお伝えするために各院ごとに専門サイトをご用意しております。治療メニューの詳細や料金は、各院サイトをご覧ください。※外部サイトへ移動します。